Blogブログ

vellgoのブログ。毎日更新中

校則でツーブロックは禁止!?

no.735

 

 

 

どうも、髙木です

徳島県阿南市にあるメンズ専門ヘアサロン

vellgoのオーナーやってます

あとYouTubeもやってます チャンネル登録↓

vellgoチャンネル

 

 

今日と明日とお休みいただいてます

4月から毎週月火が休みになっておりますのでお間違いなく

 

 

さて、

今日は朝からサーフィン行ってきました

もうめっちゃ久しぶりです

3週間くらい空いたんちゃうかな?

完全にリハビリです

 

 

 

 

 

 

 

それにしても海はいいです

こんな綺麗な景色でできるスポーツはなかなかないでしょ

 

もうサイコー過ぎます

久しぶりすぎて肩が回りませんでしたが

いい運動になりました✌️

 

 

 

 

さて、

今日こんなニュースを見ました

「校則でツーブロックはダメ?」

 

徳島の高校でもたまーに聞いたことありましたけど

全国的に見ても約3割の高校がツーブロック禁止みたいです

 

しかも禁止の理由が

「高校生としてふさわしくない」

ですって

 

もうため息もんです

「高校生としてふさわしくない」ってなんやねん!!!

 

 

髪の毛染めたらあかん!とか

ハードパーマはあかん!とか

薬剤使って明らかに他の生徒より目立つとかやったらやばいかもしれませんが

 

バリカンで横剃ったぐらいの髪型なんか

今の高校生やったら普通でしょ

てか、今の流行りやねんからしょうがないよ

 

流行りがあったら終わりも来るねんから

昔はケータイ持ってきたらあかんかった学校も

今では持ってくるのが当たり前でしょ?

 

クーラーも昔はついてなかったけど

今は小、中、高と全ての学校についてるし

 

 

世の中はアップデートしてるはずなんやけど

どうも「国」の機関はその辺がうとい気がするなー

 

 

そんなん言うてたら

「ロン毛は体育教師の髪型としてふさわしくない」

とか言い出すよ!

 

「七三分けで禿げてないと校長としてはふさわしくない」とか

 

そんなのなんでも言えるよ!

 

 

女の子も

「ショートヘアは女の子としてふさわしくない」

とか

 

もう差別ギリギリまで行くよこの話

 

 

 

ただでさえ

時間を守って

チャイム鳴ったら席に座って先生の話聞いて

国が作った教科書でみんなと一緒の授業を受けて

下校の時間が来たら帰る

 

小、中、高とそんな生活を12年間もさせて

「人としての個性」を潰してるのに

髪型の自由まで奪ったらもう終わりですよ

 

もっとラフに行こうよ

禁止されると余計にしたくなるもんです

髪型が変わるだけで何がダメなのか

明確なルールもないまま禁止すると

めんどくさいことになりますよ

 

 

高校生でも、大人でも

髪の毛を切るって言うのは

なかなかの一大イベントなんです

 

もっとも簡単に自分が変身できる瞬間ですから

見た目、容姿が変わるだけで

「性格が明るくなったり」

「自分に自信が持てたり」

「やる気が出たり」

いろんなモチベーションが変わってくるんです

 

 

でもね、

たかが髪の毛が自分の好きなように出来ないってなると

鏡を見るたびに気分が下がるんですよ

もう「嫌」になるんです

 

それだけで授業に集中できなかったり

なんかイライラしたり

心が不安定になるかもしれません

 

「髪型」ってそこまで重要なんです

 

そして、そこまで重要と思ってるから

僕はこの仕事が好きやし、誇りに思ってるんです

 

 

 

校則とか

ルールとか

決めたものに従え!って言うのもわからんでもないけど

やり過ぎると子供たちの未来を潰しますよ

 

大人より子供の方が確実に才能に溢れてますからね

今の子供たちの方が能力は高いですから

 

 

近い将来先生も子供の人気投票とかされて

それで校長を選ぶとか言う世の中になるかもしれません

 

そうなったら「校則でツーブロックを禁止」ってする先生が

どのくらいいますかね???

 

今は子供の支持とか関係ないから好き放題できるかもですけど

子供に支持されないと先生になれないってなったら

どうなるんでしょう???

 

 

そんな日も来ると思うけどなー

なんでもかんでも禁止禁止はあかんって

教育委員会もアップデートしていかんと

年寄りの頭の中はもう古いよ

 

教育評論家とかクソ喰らえです

自分の持論をテレビでひけらかすぐらいやったら

自分が行動してやってみろよ

口で言うのはタダやん

 

そんなん誰でも言えるやん

 

 

 

 

って思った今日です

 

 

 

 

あざす

 

Follow me!

関連記事