同じこと思ってます

 

no.632

 

 

 

まいどです

メンズ専門ヘアサロン vellgo(ヴェルゴ)

サーファー理容師 髙木啓希です

髙木を知らない方は

こちら→「髙木啓希という男」

 

 

 

 

 

忘年会

 

 

もうこんな季節です

 

今年一発目の忘年会

 

山本造船忘年会

 

 

由岐にあるサーフショップ「山本造船」

その山本造船ユーザーによる

 

大忘年会です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパー幹事の仕切りで

 

 

大盛り上がりの忘年会でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共通の趣味を持つ人同士の飲み会なので

オモローです

 

どう考えてもオモローです

 

なぜかほとんど釣りの話で

めっちゃ勉強になりました

 

皆さん今年もお世話になりました

来年も波乗りよろしくお願いいたします🙏

 

 

 

 

 

共通の趣味っていいですよね

 

ヴェルゴにもサーファーの方が多くご来店されますが

サーファーさんってだけで

 

親近感がえげつなく湧きます

 

なんか初めてじゃない気がします

 

 

それと一緒で

 

ご新規さんにいつも聞くことがあります

「なんでvellgoに来てくれたんですか?」

 

って聞いて

「メンズ専門って珍しいと思って」

「こういうメンズサロン探してました」

 

っていうてくれると、

「ありがとうございますー」

 

です

 

 

めっちゃ親近感わきます

 

 

 

昔は散髪屋さん(床屋)行ってて

おしゃれを目指して美容室に行ったけど

 

女の人だらけの空間に違和感を感じ

また散髪屋さんに行きたいけど

 

なんか散髪屋さんには抵抗がある・・・

 

こんなこと思って髪の毛切るとこ探してる方

 

 

僕もそう思ってます

 

 

マジで僕もそう思ってます

 

 

メンズヘアが得意で

12年ずっとメンズヘアばっかり切ってきて

 

だから「メンズ専門サロン」なんですけど

 

 

 

その裏で

 

大阪時代に勉強のために行った

堀江の美容室

 

切ってくれたのは女の人

男の人もおったけど

女の人が圧倒的に多かったサロン

 

むちゃくちゃ緊張する

なにこれ

 

気持ちはほとんど童貞

 

 

めっちゃ緊張する

出してくれたコーヒーの飲みかたもカッコつけて飲んでしまう

足組んだことないのに足組んでしまう

雑誌とか見たこともないのに「popeye」ありますか?

とか聞いてしまう

 

もう何せ

 

自分がめっちゃ不自然になる

 

 

僕も経験してます

経験してきたからこそ

 

メンズ専門サロンがあったほうがいいと思うんです

だから作りました

 

 

自分がカッコよくなるのに

なんで緊張せなあかんねん1です

 

 

 

ヴェルゴはそんな必要ありませんよ

男だらけのゆるい空間で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気を使わずカッコよくなりましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あざーす

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA