Blogブログ

vellgoのブログ。毎日更新中

何で男の人しか切らんの?

 

no.626

 

 

 

まいどです

メンズヘア専門サロン vellgo(ヴェルゴ)

サーファー理容師 髙木啓希です

髙木を知らない方は

こちら→「髙木啓希という男」

 

 

 

あー

寒っ

 

こんなに寒かったら

毎朝の味噌汁が欠かせません

味噌汁にラー油と黒胡椒入れないと

体が温まりません

 

味噌汁にラー油と黒胡椒入れてみてください

 

それはもう味噌汁ではありません

 

味噌ラーメンです

 

すでに味噌汁じゃないです

 

味噌ラーメンの麺抜きです

 

 

 

そんなことは置いといて

これからまたぐっと冷えるんでしょうね・・・

 

 

服装もちょっと変えていかんとあきませんね

先週ぐらいからダウンでチャリ通なんです

 

寒いのはほんまに苦手・・・

助けて・・・

 

 

 

 

髪の毛も変えていかないと

 

そうそう髪の毛も変えていかないといけません

秋から冬に突入するので

 

ちょっと雰囲気を変えると

服装に髪型があってきますよ

 

個人的には

ダウン着て短髪っていうのも好きなんですが、

やっぱり冬服にダントツで会うのは

 

 

パーマ

ですよね

 

 

そんなこんなで

高校の時の先輩

 

SGRさんが来てくれました

 

SGRさんは高校の時のサッカー部の先輩で

車のスーパー営業マン

 

サッカーうますぎる印象しかないです

もうなんかずっとうまいです

SGRさん

 

 

 

そんなSGRさんがヴェルゴに来てくれました!

ヴェルゴとSGRさんのコラボです

 

そんなSGRさんのヘアスタイルはこちら

 

 

 

 

 

 

 

うわぁー

めっちゃ懐かしい!

 

めっちゃSGRさんや!

 

いつもやってるパーマとは違って

スパイラル状に巻いてるので、

 

伸びてきた時に

両サイドに溜まってキノコみたいになる

パーマとはちょっと違います

 

パーマも巻き方一つで

1ヶ月後にキノコになるパーマ

1ヶ月後もサイドがタイトにカッコよくなるパーマ

全然違いますよ

 

 

ふとSGRさんが

「髪型はカッコよくしてくれたらなんでも良いけど、

女の人が思うカッコ良さと

男の人が思うカッコ良さって違うと思う。

髙木は男の人ばっかり切ってるからカッコ良くしてくれると思ったんよ」

 

的なことを言ってくれました

 

 

 

これこれ

 

さすがSGRさん

 

これなんです

 

大当たりです

 

 

周りによく言われるんですけど、

「なんで男だけしか切らんの?」

って

 

いつもこう返すんです

「男の髪型やったら絶対にカッコ良くできるから」

的な

 

だって男の髪しか切ってないのに

それしかしてないのに

高校卒業して

男の髪の毛しか切ってないのに

 

メンズカットがヘタクソとか

絶対にありえませんもん

 

 

僕がいつも言う「カッコ良く」とは

 

男らしいカッコ良さ

男臭いカッコ良さ

 

ジャニーズチックなんもいいけど

 

 

男らしく

男臭い

男でありたいし

 

そういう人をさらにカッコ良くしたいです

 

 

それを実現するサロンがvellgo(ヴェルゴ)ってだけです

 

 

男は男のカッコ良さが絶対にあります

 

男らしく

男臭く

そうなりたい方はヴェルゴに遊びに来てくださいね

 

 

僕は男らしいカットが得意ですけど

 

最近学生さんを中心にカットしてる

ケースケ&エイキは

スタイリッシュでおしゃれなスタイルが得意です

 

二人ともヘアセットがうまいので

セットのことは何でも聞いてあげてください

 

 

 

だいぶ話がそれましたが

SGRさん!

本当にありがとうございます

 

また仕事の話しましょうねー

 

 

 

 

あざーす

 

 

Follow me!

関連記事