仕事ができるやつは筋トレをしている

no.614

 

 

 

 

 

まいどです

サーファー理容師 髙木啓希です

髙木のことを知らない方は

こちらを読んでください「髙木啓希という男」

 

 

 

 

 

連休いただいております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝寝坊してサーフィンできなかったので

猛烈に筋トレです

 

 

筋トレっていいんです

謎に自分を追い込めます

別に追い込まなくてもいいんですけど

 

追い込んだ方が成長できる気がするので

追い込みます

 

筋肉だけじゃなくて

意識的にも成長できる気がします

 

 

例えばベンチプレス

70キロを10回3セットするとします

 

1セット目はできても

2セット目はギリ

3セット目なんか10回できません

 

限界からのあと5回

限界って言うてるのにまだ5回するんかいって話

もうプルプルです

 

でもね

これできるんです(補助ないと無理ですけど)

 

 

限界っていうのは自分で勝手に決めてるだけで

持ち上げる時に無理って思ったらもう無理なんです

 

無理って思ってあげたら絶対にあげれません

無理って思ったら脳が筋肉に無理って信号送るんですよ

 

そら無理ですよね

 

 

 

 

 

 

仕事も似てますね

 

自分の実力ではできないかもしれない仕事

 

でもチャレンジする場面が来たら・・・?

チャレンジするか、しないか

 

しなかったらそれは実力通りで終わり

じゃあチャレンジしたらどうなるか???

 

 

チャレンジしたら

失敗か成功かどっちか

 

成功したらそれは限界突破です

自分の実力以上を出せたってことでチャレンジ成功です

 

 

じゃあ失敗したら?

仕事的には失敗ですけど

その失敗は成功より大事な経験です

 

人間成功したことって

あんまり覚えてないですよね

でも失敗したことって

めちゃくちゃ覚えてます

 

ほんで二度と失敗しないように対策します

 

失敗をそのままにしてたら

ただの失敗

 

失敗を次に生かすことができたら

成功より大事な経験となって

自分自身が成長できます

 

 

 

そんなチャンスがいつ巡ってくるかはわかりません

けど

 

そのチャンスを自分のものにするために

いつでもチャレンジする準備をしとかないといけません

 

 

そして準備をしたら

あとは自分を信じるだけです

 

僕は髪の毛切るときに

よく自分に自己暗示します

 

お客さんからオーダー受けて

「お前なら出来る」

的なことを自分に言い聞かせてから施術します

 

その方が気合入るんです

 

 

それと一緒でベンチプレスあげる時も

「お前ならあげれる」

っていうて持ち上げます

 

この自己暗示

 

えっ

そんなしてるん?気持ち悪っ

 

て思うかもしれませんけど

 

これがなかなかいいんですよ

何やるにしても

 

 

 

 

やっぱり筋トレと仕事は似ています

 

去年の筋肉と今年の筋肉が一緒やったら意味がありません

少しづつレベルアップしていくために

たくさん器具を増やします

 

 

ヴェルゴも

去年のヴェルゴと一緒やったら意味がありません

考え方、意識、技術、環境

全てにおいてレベルアップしないといけません

 

 

ほんの少しでも

1日1ミリでも0.1ミリでもいいから成長してると

1年経ったらヤバイです

5年経ったらエグいです

10年経ったらカオスです

 

 

コツコツ頑張りましょう

 

ゆっくりしたいい休みでした

 

明日から通常通り9時から営業しておりますので

よろしくお願いいたします

 

 

 

 

あざーす

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA