これが藍染サーフボードになるんかーーー

no.483

 

 

 

 

 

 

藍染の続き

 

 

昨日僕がやったのはくしゃくしゃにして染めるやり方

↑こんなの

 

 

 

僕のはほぼ完成したので、

山本造船の山本社長の布をお手伝いします

 

 

その名も

 

グラデーション染め!!!!!

 

色の濃いところから薄いところまで三段階に分けて染めていきます

 

 

ぱっと見簡単そうですけど、

これがまた地味でむずい

 

こんな状態で2分間キープ

 

 

上に上げて2分間キープ

 

 

みたいなのを何回か繰り返します

 

もう腕とかプルプルです

 

 

 

 

何回かやったらこんな感じで藍色のグラデーションができてきます

 

 

 

 

もうドヤ顔できるくらい慣れてきました

こんなやつに藍染されたくないなー

 

 

 

 

 

 

できたー!!!

 

 

この染まったやつをがしゃがしゃ洗っていきます✌️

 

 

洗っていくと、

藍の葉っぱの緑っぽい色がどんどん流れていって

 

 

めっちゃ綺麗な藍色になっていきます!!!

 

この時が一番テンション上がる瞬間です

 

 

 

 

外に干して乾くのを待ちます・・・

 

だいたい乾いたかなーって見にくと

 

 

 

 

じゃーーーん

 

 

めっちゃ綺麗

なにこれ

 

 

ごっつい綺麗な藍色やばいこれ

 

自分で作ったっていうのがまたサイコー

 

 

 

乾いたらアイロンしていきます

 

なんていい感じの模様

 

 

これがサーフボードになるなんて・・・

 

楽しみでしょうがない!!!

 

 

サーフィンしなくてもサーフボード持ち歩きそうなノリですねこれ

 

 

 

 

帰ってもう一回中性洗剤で洗うと

さらに白い部分が綺麗になるみたいです

 

 

 

まだこれより綺麗になるんかい

 

藍染は底知れません

 

 

 

 

 

 

 

 

藍染体験が終わってから

なんかいろんな作品の見学に行ってきました

 

 

 

机に埋め込まれた藍

 

 

ええとこの庭

 

 

セラミックと藍のコラボ

 

 

 

 

 

藍の色って綺麗やなー

 

 

 

 

徳島出身なので藍染の存在は知ってましたけど、

なーんかダサいおばあちゃんが好んで着そうな模様とか思ってました。

 

 

 

ですけど、体験して初めてわかる藍の綺麗さにびっくりしました

 

何も知らないのに藍染のことを何やかんや言うのは失礼やなーって

ちょっと反省もあった藍染体験でした

 

 

 

僕たち床屋も昔ながらのイメージで

 

ダサい、ふるい

 

って思われがちですが、

 

 

 

の床屋を全力で発信して、

ご来店いただいたお客様を100%かっこよく出来るように

日々精進です

 

 

 

それにしても

 

藍染サーフボード楽しみやなー

 

イェーイ

 

 

一緒に来ていただいた

山本造船さん

 

ありがとうございました!!

 

引き続き、藍染サーフボード作成よろしくお願いいたします🙇

 

 

あー、楽しみ

 

 

 

藍染サーフボードの途中経過もまたUPしまーす

 

 

 

 

 

あざーす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA